男子サッカー部の活動再開について

保護者、学生の皆様へ

いつも名古屋経済大学 男子サッカー部を応援、ご支援いただきありがとうございます。 本クラブは、これまでコロナウイルス感染拡大の影響により、活動を自粛しておりましたが、 ​6 月 1 日より、以下のことを順守したうえで、活動再開致します。 ​

◎3 密(密閉、密接、密集)を避け ◎マスクを着用、手洗い、消毒、うがいの徹底 ◎体調に異変(発熱、咳、味覚異変、だるさ等)を感じたら、指導者、医務室に伝える ​

◎練習前に以下の条件をクリアした部員のみ、活動を許可する。 ​
・密室になる部屋の利用はしない(部室、クラブハウス等) ​
※利用する際は換気、消毒を徹底する ​
・毎朝検温し 37.5 度以上、または、体調に異変を感じる場合は連絡し、練習には参加させない。 ​
・グラウンド入場前に再度検温し 37.5 度以上、体調に異変を感じる学生は練習に参加させない。 ​
・手洗い石鹸、消毒液を常備し、練習前に、手洗い、うがい、消毒を行う ​
・使用する練習器具、用具の消毒 ​
・マスクの着用 ​

◎練習中は以下のことを徹底する ​
・活動再開直後は個別の自主練習とする。 ​
・グループ練習は今後の状況を見ながら段階を踏んで慎重に行う ​
・飲料水などは部員で回し飲み等は禁止 ​
・タオルは用途に合わせて使い分ける。また、部員での共有はしない。 ​

◎練習後、参加した部員は以下のことを徹底する ​
・グラウンドから退場したら、手洗い、うがい、消毒を徹底する ​
・密室のなる部屋の利用はしない(部室、クラブハウス等) ​
・練習後は速やかに帰宅する ​

≪下宿生部員の扱いについて≫ ​
・クラブ活動が再開される理由で犬山へ移動することを強制しない ​
・移動の際は、各家庭で相談の上、移動手段、日程を決めて監督、コーチへ報告する ​
・現在大学で行っているオンライン授業を受けられる環境を確保する。 ​
(下宿先で授業が受けられない環境の部員については許可しない)

新型コロナウイルスがいまだ収束へ向かっているとは思いませんが、6月1日からのトレーニングを上記の注意事項を守りながらトレーニングを再開していきたいと思います。
なお、強制的ではなく自己判断の中での参加とするためご両親、家族で話し合った上での参加をお願い致します。

名古屋経済大学 男子サッカー部 監督 白井 博幸 コーチ 前田 拓也

Related関連記事

Published on 2020.05.29 at 16:10 by Nagoya Ke

Team 2020選手・スタッフ紹介

詳しく見る